<< 新 作 公 開 !(*´∀`*) | main | 作者近影。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    3作目製作秘話。(・ω|
    0
      皆さま、ごきげんよう。
      ALice sevenの、道にはあんまり迷わないけど、
      人混みでなかなか巧く進めない方、Lucaです。
      くっそ。みんな縮め!10cmとか20cmでいいから縮め!
      因みに、綾瀬はいまだに梅田で迷子になりそうになってるので、
      色々と見ていて面白いですwww
      学校梅田やったんちゃうんかいwww
      通勤で毎日経由してるんちゃうんかいwww

      そんなこんなで、先日、ALice seven3作目の百合ゲーム、
      「ふと目があってからみあう視線」を公開しました。
      何だかんだで、DLして下さった方が多かったようで、
      サイトのカウンターが珍しくくるくるしてたみたいですw
      まぁ、言うてもたかがしれてるんですけどw

      ここで、製作小話。
      瑞希ちゃんは、初期は「駒井美香」と言う名前でした。
      菜月さんは、当初「伊吹菜月」と言う名前でした。
      なので、祐紀子は「みかか」「みかか」と呼んでましたw
      が。しかし。

      Luca: 美香って名前変えたい。
      綾瀬: えw
      Luca: jkの苗字は出てくるけど、名前出す気あんまりなかったから、ちょお適当に付けたんだもんwww けど、仲良くなったら名前呼びだろ、jk。
      Luca: もっと可愛い愛着の湧く名前がいいいいい。(´д`)

      と、言うことで、後日スタバデートならぬスタバ会議をして、
      無事瑞希ちゃんに決定したのでした。(*´∀`*)
      あ、因みに、綾瀬の初スタバ記念日でもありますw
      綾瀬のスタバ処女は、私が戴きました。gkgk。(*´д`*)

      綾瀬「伊吹菜月って、なんか音かぶってね?」
      Luca「歌詞的に(アダムの骨の話があったから)イブを突っ込みたいなぁと」
      Luca「まぁ、jkは菜月さん菜月さん言うてるんですけどねw」
      綾瀬「菜月って苗字でも良くね?」

      菜月さんが、苗字に決定した瞬間でしたwww


      ※以下、3作目の「ふと目があってからみあう視線」のネタバレを含みます。
      プレイ予定でネタバレを回避したい方は、プレイ後にご覧戴ければ幸いです。


      本来、ふと目があってからみあう視線」は、
      前半、つまり、瑞希ちゃんが「また誘って下さい」と言った所で終わる予定でした。
      が。しかし。

      綾瀬: え?いちゃいちゃは?
      Luca: ないよ??w
      綾瀬: ええええええええええええ
      綾瀬: ちょうきたいしてたのにwwwwwwww
      綾瀬: からみあう唾液があってもいいじゃない いちゃいちゃがさあ

      後編の作成が決定した瞬間でしたwww
      綾瀬さんに弱過ぎます。るかさん。orz

      Luca: お題は視線なのにw こっからいちゃいちゃまで、どんだけかかるとwwwwww
      綾瀬: 唾液が絡んだ後に視線もからみます 告白してすぐでぃーぷきっすでいいじゃないですかー ちゅっちゅっ

      そんなの私が通しません。(`・ω・´)
      結局、数回のデートの後、おうちデートしてちゅっちゅ。
      な展開がいいと、瑞希ちゃんと菜月さんが脳内で囁いたのです、が。

      Luca: OLがjkを襲いそうです。(*´д`*)
      綾瀬: だめです(*´▽`*)

      この間、Skypeなのに、僅か21秒でしたwSkypeなのにwww
      ボイスや直でなら、即答された気がしないでもないですがwww

      Luca: だめかぁぁぁぁっwwwwww
      綾瀬: 長くしてもだめです(*´▽`*)
      Luca: だって、部屋に来て、ソファ隣に座っちゃったら押し倒すだろ。押し倒してちぅするだろ。(*´д`*)
      綾瀬: おしたおしたら糸弾く唾液かけないじゃん!!!かきにくいじゃん!!!!
      Luca: そこを怒られるとはwwwwww

      まぁ、相手がjkな時点で、えっちなのはだめだめですけどね☆(ゝω・)v


      綾瀬「おうちだめ」
      Luca「え、やだし。おうちデートするし」
      綾瀬「だめ」
      Luca「え、おうちじゃなかったら、何処でちゅーするのん」
      綾瀬「外で」
      Luca「外で!? 公然でちゅーしちゃうの!?」
      綾瀬「えー? だって、おうち呼んだら襲っちゃうんでしょー?」
      Luca「襲わなきゃいい?」
      綾瀬「こう、夜景の綺麗なとこでさぁ」
      Luca「じゃあ、おうちデートした帰りに、夜景の綺麗なトコでちゅーすればいいのか」
      綾瀬「じゃ、それで」

      ALice sevenは、双方がなかなか譲りません。
      譲らないから、第3の道が開けて、ストーリーに新しい展開がうんぬん。
      2人の意見を組み合わせることにより、サークルとして意味がかんぬん。

      まぁ、綾瀬がわがまま言う度に、
      「おっしゃ。いっちょ叶えてやろうじゃん」
      とLucaシナリオを書き、
      私がわがままを言う度に、
      「えー? めんどくさいのに。しょーがないなぁ」
      と綾瀬が都合してくれるのが、ALice sevenです。(*´∀`*)

      さて、次作はどうなることやらwww
      | - | | comments(0) | - | pookmark |
      スポンサーサイト
      0
        | - | | - | - | pookmark |
        コメント
        コメントする









        CALENDAR

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        SELECTED ENTRIES

        ARCHIVES

        ついめーじ

        MOBILE

        qrcode

        LINKS

        SEARCH

        SPONSORED LINKS